回廊でツナガル中庭のある二世帯住宅

間取りデザイン02|中庭と前庭のある二世帯住宅

1階平面図|間取りデザイン02

親世帯となる1階は、中庭を回廊でゆっくりと空間を繋げました。その中庭に差し込む貴重な自然光をLDKで眺める空間 南側には今まで望めていた庭を残し、以前の新築前の家の面影を残しました。

 

間取りデザイン03|中庭と前庭のある二世帯住宅

1階ダイニング2|間取りデザイン03

 

 

キッチンとダイニングには、あえて壁にする事で、ダイニングの独立性が生まれます。中庭により回廊型とすることによりリビング→キッチン→リビングがツナガル変化のある空間 となりました。

 

間取りデザイン04|-中庭と前庭のある二世帯住宅

1階リビング|間取りデザイン04

 

 

リビングとキッチンは一体としてコミュニケーションが取れるようにしました。家族の行動を感じられるリビングと、家族と大事に食するダイニングがテーマ となりました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です