中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅

間取りデザイン08|中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅

中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅|間取りデザイン08

今回紹介するのは、東京都府中市の住宅地に建てる”中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅”を紹介します。

バス通りに面した日当たりの良い建替えの進む閑静な住宅地に建てる二世帯住宅です。

 

 

今回は、低層住宅が立ち並ぶ住宅やマンションが隣接している。日照は西側道路からは条件の良い日差しが望める、この”限りある明かりを感じられる空間”をどのようにデザインするかは、光をどのように建物に取り入れるかによって”視覚動作による豊かさ”を生むことになる。

間取りデザイン07|中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅

中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅|間取りデザイン07

DEN設計でも多くなりましたが、今回も、二世帯住宅。完全分離型です。1世帯を賃貸に利用して、将来、両親が住めるような”気配を感じさせない、それぞれの世帯が独立した空間”をコンセプトにしました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です