中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅

間取りデザイン01|中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅

中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅|間取りデザイン01

賃貸部分は、1階全面道路側に配置して道路より直接はいれるように、クライアントゾーンは、中庭を通り、ゆっくりと入り込むようにしました。その中庭に差し込む貴重な自然光をLDKで眺める空間 南側には屋根を上げて空間を有効に使う事にしました。

 

間取りデザイン11|中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅

中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅|間取りデザイン11

 

賃貸部分とクライアントゾーンは、階段を挟む事で独立性を高める事ができます。光が差し込む中庭に誘われるようにクライアントゾーンが展開していきます。 玄関への動線を明確に分けることがプライバシーの確保につながります。

 

 

間取りデザイン12|中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅

中庭に差し込む自然光を感じる二世帯住宅|間取りデザイン12

2階は、1階より回廊型階段を中庭を窺いながら登ってくるとガラス窓でつながるLDKの空間が一気に広がるように感じられるようになっています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です